20代の大人ニキビが治らない。私が綺麗になった化粧品

20歳…頬に出来た大人ニキビが治らない。今の私が綺麗になった理由

【栃木県・34歳・oku】さんの体験談です。

 

私は友達がニキビで悩んでいる思春期の頃にはニキビが出来ず、ツルツルのお肌を自慢に思っていました。

 

 

これが私のいいところ!繰り返しできるニキビでニキビ跡が消えない友人を見て…隠れて優越感に浸ってしまう時も正直にありました。

 

 

ですが…そんな小さな自信は20代に入って木っ端みじんになったんです…。

専門学校を卒業して20歳で就職しました。すると環境の変化なのかストレスなのか…大人ニキビに悩まされました。
日に日に両頬に赤くプツプツと増えていき治らないんです、毎日、毎日鏡を見るのが嫌になる程でした。

 

早いうちに皮膚科を受診すればよかったのですが…私はこの時までニキビに悩んだ事がなかったんです。
当時の私に病院に行くという考えは浮かびませんでした。

 

20歳の大人ニキビとニキビ跡が綺麗になった理由

職場の先輩にニキビは皮膚科に行けば薬をもらえると教えてもらい受診すると、内服と塗り薬であっと言う間にキレイになりました。色んな質問を受けたんですが、実際に肌の状態を目で見たり、触って診察する時間は短かったのが印象的でした。

 

 

それと、白いゴム手袋越しにニキビと凹凸が分かる量頬を触られた時に、カッコいい先生だったので、20歳の私は沈んだ心が少しだけ持ち上がりました。

 

 

その後も仕事のストレスを感じる時や、忙しくて寝れない時に何度か繰り返しましたが…
就職して3年位経って…気付いた時には新しいニキビも出来なくなりました。

 

 

ですが…本当の悩みはここからだったんです…。

 

 

20代後半になると両頬に薄っすらとシミが出てきた事に気づきました。

 

 

よく考えるとニキビが出来ていた辺りに集中しており、年齢と共にニキビ跡がシミになってしまったようです。

 

 

若い頃の様なツルツルなお肌に戻って鏡を見るのも苦痛でなくなっていたのに再び鏡を見る度にシミが目について仕方がなくなりました。元々SK-IIを使っていましたが基礎化粧品のみで美容液は使っていませんでした。

 

 

たまたま化粧品を買いに行った際に美白美容液の紹介をされ、サンプルをもらって帰りました。半信半疑でした。ですが、相性が良かったのか…使い始めたところ、サンプルを使っている数日でお肌のトーンが明るくなったと自覚出来ました。

 

 

値段が張るので迷いましたが、早速ジェノプティクスオーラエッセンスを購入して朝晩使い始めました。最初は全体のトーンが明るくなった感じで、徐々にシミも薄くなってきたと思います。

 

 

コスメカウンターのお肌診断をしてもらうと肌年齢も実年齢よりも低い結果が出て、しっかり機械でも判断してもらえました。

 

 

その時に…

 

 

「本当にきれいな若々しいお肌ですね!」

 

 

店員さんのお世辞化もしれません。ですが機械で数字化されたのと、いままで使ったジェノプティクスオーラエッセンスが良かったんだ!と正直に感謝の気持ちを持てました。

 

 

思い返せばニキビが出来た段階で早めに対処をしてニキビ跡を作らなかった事が理想です。

 

 

しかし出来てしまった物はきちんと向き合わなければなりません。

 

 

私は自分のお肌に合う化粧品を見つけて少しずつ改善された事が嬉しいです。

 

 

今、34歳ですが…これからも頑張って使い続けて10代の頃の自慢のお肌に少しでも近づけたらいいなと思います。

page top