生理のたびに顎ニキビが治らない。ニキビ跡を薄くしたスキンケア方法

生理のたびに顎ニキビが治らない。自宅でニキビ跡を薄くした方法

【香川県・21歳・ジーン】さんの体験談です。

 

私は生理前になると肌荒れをします。具体的に言うと顎にニキビができます。口元は人の視線が集まりやすいところなのでニキビができると憂鬱でした。

 

 

10代の思春期のころは隠すためにマスクをしていました。毎月10日間位ですが、男子に見られる視線が気になりました。

 

私のニキビは赤ニキビで目立ちます。潰したらダメだと口コミで聞いて、オロナインを塗ったり、バイオイルを塗ったりと、小さくするために初めは頑張るのですが処置してもなかなか治らないので治る前に毎回潰すようになっていましました。

 

習慣(癖?)になると怖いのが、回復が遅くなるのが分かっているのに無意識に白い芯をとるために爪で潰すと気持ちよさを感じてしまうことです。

 

そんな癖もあって、生理周期で1ヶ月毎に出来ては潰していくのでニキビ跡が酷い状態になりました。
このままでずっと顎ニキビ跡が治らない…そう思った私はここから自宅でどんなスキンケアがいいのかを調べて試し始めました。

 

生理が原因で顎ニキビ跡に…私の自宅スキンケア方法

雑誌でバイオイルがいいと聞いたので塗っていましたがオイルなのでベタつき私には合いませんでした。肌を清潔にしなくてはと酵素洗顔を試したりもしましたが肌がツッパるだけで余計に肌から皮脂が分泌されて逆効果でした。

 

 

あぶらとり紙も、夏場や季節の変わり目の紫外線が強い時期や汗をかきやすい時期は、毎日こまめに使用しました。

 

 

とにかく生理のたびにニキビを作らない、育てないようにしました。

 

 

また、ニキビ跡には高濃度ビタミンCが配合されている美容液でなくそうとしました。

 

 

オバジの美容液はコスパは悪いですが塗ったらニキビ跡が徐々に薄くなってきたように感じます。匂いもなくさらっとしているので使いやすかったです。肌に浸透している気がしました。

 

 

また、ニキビ跡に効くのかは分かりませんが、少しでも赤み跡を薄く見せられるように、美白パックを毎日していました。

 

 

シートタイプのものでルルるんという商品の美白パックです。パックの紙も分厚く、美容液もたっぷり浸透しているので使いやすかったです。10分程したらワントーン白い肌になっていました。

 

 

顎の跡が目立たないように日頃のメイクも気を遣いました。

 

 

コンシーラーで薄く目立たないようにして、さらに赤みが見えないようにグリーンのコントロールカラーを下地に使っていました。

 

 

顎や口元なので動かすのでメイク直しは頻繁に行っていました。ケイトのスティックタイプのコンシーラーが厚塗り出来るのでオススメです。10代の顔を見せるのが恥かしくて、マスクをしていたころより目立たないなりました。

 

 

まだまだ、すっぴんで分からなくなるように試行錯誤をしていますが、現在私なりに落ち着いてきました。

page top