赤ニキビを潰してクレーターに…対策と改善方法

赤ニキビを潰してクレーターに…化粧水で改善しなかった理由

【東京都・30歳・たかし】さんの体験談です。

 

中学3年生くらいからニキビができ始めアクネ菌に効く洗顔や化粧水を付けてみたものの全然治りませんでした。そして知識もなかったのでニキビを潰して治そうとしてどんどん悪化をさせてしまいました。

 

高校、大学くらいになると赤ニキビがよくできるようになり、段々と潰したニキビがクレーターや色素沈着するようになり、写真に写る自分の顔が汚く自己嫌悪に陥りました。

 

その頃から私みたいな肌に良いと言われているスキンケア商品をDHCやオルビス、無印良品、キュレルなど様々試すようになりました。

 

 

ですが…どんなに評判が良い商品を使っても…どんなに食生活を野菜や果物中心にしても…早く就寝するようにしても何も効果がありませんでした。

 

クレーター型のニキビ跡が専門化粧水で改善しなかった理由

クレーターになった肌は皮膚が固くなっていて毛穴は閉じていますし、ターンオーバーも上手くいっていなかったのかもしれません。どんなに化粧水や美容液、クリームを使っても…凹凸肌にはちゃんと浸透していませんでした。

 

 

肌がそんな悪い状態ではどんなに生活改善をしても意味はありません。更にクレーターは傷が深ければ深いほどどんなに良いスキンケア商品を使用しても成分は届きませんし、日々のターンオーバーでも改善しません。

 

 

さすがに社会人になって20代も終わりに近付くと年齢的な肌の劣化もあり、ここでニキビ跡を治さないと30代、40代になった時悲惨なことになると怖くなりました。

 

 

そこで色々とネットで探した方法がダーマペンでした。昔ダーマローラーというものの口コミは見たことがあり、ただ更に悪化したという悪い評判をよく目にしたので同じ様な方法でニキビ跡を治すダーマペンも最初は信用できませんでした。

 

口コミからニキビ跡改善するためダーマペンを購入

ですが実際に使ったことがある方のブログを読んで、ダーマペンを自宅でセルフで使っていること、そしてクレーターが酷かったのに回数を重ねるごとに改善していっている様子が写真で見れたので試してみようと決心しました。

 

 

ダーマペン自体はクリニックで試してもセルフでも個人の好きで良いと思いますが、クリニックで1回、セルフで4回試した結果はどちらも効果を同様に実感出来ました。

 

 

たった1回の効果でも友人に会った時に『目立ってた毛穴が小さくなった』と言ってもらえたので周りにも分かる変化をもたらしてくれました。

 

 

今は計5回ですが正直大きめの凹凸肌はまだ目立ちますが、毛穴や小さいクレーターは回数を重ねるごとに小さくなっています。嬉しいことにやればやるほど新しいニキビもできにくくなっていくので、悪化することなく肌が改善されていきます。

 

 

ずっとこうした施術は効果が分からなくて怖いし高いだけ、と思って手を出しませんでしたが、こんなに効果を実感できるならもっと早くに試せば良かったと後悔しました。

 

 

同じ様にクレーター肌や繰り返すニキビに悩んでいる方は、ダーマペンを怖がらずに1回試してみてほしいです。

page top