ニキビ跡を早く治す方法は潰さない事でした。

ニキビ跡を早く治す方法は潰さない事!メイクで跡は薄くなります。

【長崎県・25歳・佳奈】さんの体験談です。

 

私は、中学生から高校生の間に顔に出来るニキビに悩んでいました。思春期だったこともあり頻繁に出来ていて、ニキビ跡が目立ってしまって恥ずかしくて外に出たくない時も多々ありました。化粧品でごまかすことも当時考えられず、どうして?私だけ…鏡を見るたびに暗い考えになっていまいました。

 

 

そんな時に、雑誌のモデルが…
ニキビは出来た時にすぐにつぶすとひどくならずに、
早く完治する事が出来る…。

 

 

こんなことを雑誌に投稿していて、早速真似してみる事にしました。

 

以前は、一度出来てしまうと良くなるまでに数週間かかっていたのですが、聞いていたように数日で良くなることが出来ました。
それからは、ニキビが出来ることが怖くなくなり、出来てはつぶす。を繰り返していまいた

 

それから1年くらい過ぎた頃から、以前つぶした場所にに再びニキビが出来てしまい、それをまたつぶす良くなるんですが今度は、深い治らないニキビ跡が残るようになりました。

 

ニキビ跡は肌の色でいっけん目立つことはありませんが、肌がえぐれクレーターの様になっています。

 

ニキビ跡を目立たなくするための対策にコンシーラーを使ってみて

結果的に、私の頬には数十個のニキビ傷跡が残ってしまい素肌で外に出られなくなってしまいました。
ニキビ跡で窪んでしまった肌をもとに戻すことは不可能みたいなので、毎日化粧で薄く見せられるように誤魔化しています。

 

 

私と同じ悩みを持っている人で、化粧法を困っている人がいたらぜひ、試して欲しいのですが…

 

 

窪んでしまったところに
コンシーラーを乗せていき、肌の窪みをなくしていって下さい。そうすることで肌の凹凸をなくし綺麗は肌を作っていく事が出来ます。

 

 

コンシーラーとひと言で言っても色や、硬さなどたくさんあるので選び方が難しいと感じている人は…

 

 

毛穴隠しの為の透明ジェルを、窪んでいるところへ乗せ凹凸をなくしてみてくしその上からファンデーションでベースを作ってみてください。

 

凹凸が綺麗に消えてコンプレックスに思う必要がなくなると思います。

 

 

時間がない時などの化粧法として、化粧下地を光沢のあるものを使うと肌の凹凸を光の加減でだます事ができ、時短で化粧を仕上げる事が出来ます。

page top